中年男性がモロッコはマラケシュで皮なめしを見に行くブログ

こんばんは。

モロッコ2日目のつづき。

タジン鍋を食べた後はスークを散歩。前回も行った通りスークを歩いていると色んな人に声をかけられる。基本店見ていって~っていう誘いが殆どなんだけど、中にはずっと付いてきて付いてきてるだけなのにツアー代をよこせとかふっかけてくる人とか、何か騙してこようとする人がいるんだけど、でもこれは顔を見ればすぐわかって、みんな漏れなく悪そうな顔してる。

で、この時も一人の若者が話しかけてきた。日本人ですかー?何を探してるんですか?と付いてきて、まぁそのまま歩きながら話してたんだけど、何やら僕は今英語を勉強しているからこうやって英語で話せるのが凄く嬉しいんだ、タダで勉強できるからね♪とのこと。まぁ1000パー怪しいんだけど基本こういうのって結構気になっちゃって付いていっちゃうタイプではあるー。で、その子いわく、この道をまっすぐ行くと皮製品を作る工場があってとっても面白いよとのこと。あ、結局革製品買わしたいんかいって思って、あーごめんー、皮はあんまり興味ないなーって言おうとしたら、『じゃ、僕はここでバイバイ、英語話してくれてありがとう、楽しかったよ』と去っていきました。えええー、いい奴なんかーい、いい奴パターンかーい(⌒_⌒)疑ってごめんねー汗。まぁ、でも皮なめしの工場がある事は前から知っていて行きたいなとは思っていたのでひとりで行ってみる事にしました。誰かに連れていってもらうとツアー代吹っ掛けられたり革製品のお店に連れていかれたりするからね。

でそのままプラプラ歩いていると、馬車が1台後ろから通ってきて、ちょうど僕の横を歩いてた優しそうなおじちゃんがここは狭いから右側通行なんだよひかれちゃうよ危ないよって教えてくれました。ありがとう~とその後少し一緒に歩きながら会話をして、これからどこ行くの、この道ってことは皮なめしのところ?ならここまっすぐ行って2本目の道を右に曲がって、そこから左に~なんて丁寧に説明までしてくれて。おじちゃんありがとうーとバイバイしようとしたら、ちょうどそのおじさんの知り合いで皮なめしで働いてる男の人が横を通ったもんだから、その男の人に『この子、皮なめしのとこまでついでに連れてってあげてちょうだい』と言ってくれて、結局その男の人に連れていってもらえることになりました。おじちゃんありがとう~!!!

そこから歩くこと約15分、皮なめしの工場に到着。ほんとにいりくんでいて案内なければ来れなかったかも、おじちゃん達ありがとう~!

皮なめしの工場では、はぎ取ったばかりの皮から綺麗な革になるまでの工程が見れたりローカルな雰囲気が見れてとても楽しかったです。この皮を漬け込む液体がとても臭くて(多分糞とか使ってる気がする)それも何かとても楽しい体験。

で、そろそろ帰ろうかなーと思ったらここまで連れてきた男の人が急に『ここまで連れてきたんだからチップ頂戴よ』と。なんかここまできたらちょっとおこづかい稼ぎたくなっちゃったのかなとか思ったけど、でもついでに連れてきてもらっただけだし、何よりあの途中の優しいおじちゃんの好意に逆にお金払いたくないなーって思って断ることに。そしたら結構マジギレしてきたから、なんかそんな態度とられたら逆に払う気もっとなくなっちゃって、ポケット全部裏返してやって『だって今財布持ってないから、むしろ払いたくても払えない』と、まるで郷ひろみのジャケットさばきのようにポケットを出したり引っ込めたりしていたらふて腐れて去っていきました。ほんとはサロペットの上の胸ポケに財布入ってたけど~(モロッコ来てまでサロペット~(⌒_⌒)サロペットラブ、サロペットラブ~~!!)

そして途中子供達と遊んだりして、その後元の道を戻ると、わしの目にとんでもない光景が~!

それは、先ほどお金をたかってきた皮工場で働いているはずの男と、途中優しく道を教えてくれたおじちゃんと、最初に英語を話せて楽しかったと言った若者が一緒にご飯を食べている光景!!!

どひゃーー嘘でしょーーーみんなグルだったんかーーーーーい!!!むしろ感動したんだけど!感動して逆にチップあげに行こうと思ったわ!わしというボールを凄いパスまわしで巧みにゴールまで導いて、えもしかしてJリーガー?え、ガンバ大阪の方ー?偶然声かけてきた感とか、偶然通りかかった感とか凄く上手だった~!これこの旅で結構一番感動したかも。この人たちやり方次第でもっと稼げると思うんだけどな~。もっとブラッシュアップしていこー!!

そんなこんなで2日目の夕方は終わります。夜の出来事はまた次回の日記で。

では、お休みなさい。

いつも読んでいただきどうもありがとうございます。下のイギリス情報と書かれたバナーをクリックして頂けると励みになります。いつもありがとうございます土下座。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中